法人スマホの料金は安い!法人向けプランの契約で通信コスト削減を!

メリット

従業員が業務で使用するスマホ代をもっと安くしたいとお考えの会社も多いのではないで しょうか。

従業員の数が多ければ、それだけ通信費が高くなります。

ただ、スマホを法人契約するだけで、通常より安い特別な法人プランに申し込むことが可能です。
それだけで通信費を減らせるので、従業員数が多い会社では大きくコスト削減できるでしょう。

法人スマホは、コスト削減以外にもメリットがあるため検討する企業が増えています。
特に現在はテレワークを導入する企業が増えたこともあり、法人スマホの需要が増大しています。

この記事では、月々のスマホ代が安くなる法人スマホのプランについてご紹介します。

法人スマホを契約する流れについても解説いたしますので、ぜひ参考にしてください。

スマホの法人プランが安い

日常生活で手放せなくなってきたスマホは、ビジネスでも欠かせないツールとなりました。
スマホは電話としての通話機能だけでなく、さまざまな機能が業務の効率アップに貢献してくれます。

LINE や slack を社内のコミュニケーションツールにしている企業も多く、業務においてスマホは必要不可欠のような感覚になってきました。
しかし、スマホの取り扱いについては企業によって異なります。
従業員が個人契約しているスマホを業務で使う企業もあれば、法人契約したスマホを従業員に支給する企業もあります。
個人契約のスマホはセキュリティの問題があるため、法人スマホを検討する企業が増えてきているのです。

また、通信費の削減を検討している企業にも法人スマホは注目されています。
スマホの法人プランは個人で契約するより安いプランになっているので、通信費の削減につながります。

法人携帯スマホコムからお申し込みいただけるSoftBank 法人プランは、月々2,480円(税抜)〜のお得なプランです。
また、通常であれば有料の通話定額プランも法人携帯スマホコムからお申込み頂ければ無料でつけることができます。

月々2,480円(税抜)のプランはデータ容量1GB のプランですが、データ通信量が多い場合は大容量プランもございます。
ご利用状況をヒアリングした上で、適切なプランをご案内いたします。
また、法人携帯スマホコムからお申し込みいただくと事務手数料や解約手数料は必要ありませ ん。

法人携帯スマホコムでお申し込みいただいたら端末代金を除く初期費用が0円なので、法人スマホ導入のハードルが下がります。
月々の料金が安いだけでなく初期費用も抑えられるので、法人スマホをぜひご検討ください。

法人携帯スマホコムへのお問い合わせはこちら

法人スマホ導入で従業員の満足度もアップ

法人スマホを導入して従業員に支給することで、これまで自分のスマホを業務用に使っていた従業員の満足度もアップします。
自分のスマホと会社のスマホを2台持つことになりますが、次のような理由で従業員の満足度が上がるはずです。

経費精算の手間がかからない

従業員の個人スマホを業務に使用している企業では、業務上で使用した通話料を精算して従業員の負担にならないようにしている場合が多いでしょう。
一律の金額を手当として支給する企業もあれば、明細から業務で使用した分を計算して精算する企業もあります。
業務上で使用した通信料を計算して精算する場合、事務作業の手間がかかってしまうでしょう。
法人スマホを導入すれば、経費精算の手間がかかりませんので、従業員の満足度もアップするはずです。

社員が自己負担しなくてすむ

社員が個人携帯を業務で使用しても、通話料が自腹になっている会社もあります。

誰も請求しない会社は請求しにくい雰囲気になっていて、自己負担が暗黙の了解になっているでしょう。
LINE の無料通話を使うようにする会社もあるようですが、通話料は無料でもデータ通信が社員の負担になってしまいます。

手当として一律の金額を支給する会社もありますが、電話する頻度が高い人は足りないこともあるでしょう。
その場合は社員の自己負担となってしまいます。
このように社員の自己負担の問題は、法人スマホの導入で解決します。
法人スマホを導入すれば通話料やデータ通信の自己負担がなくなるため、社員のモチベーションアップにつながるでしょう。

経理担当者の業務が簡易化できる

法人スマホを導入することで、経理担当者の手間が大幅に軽減されます。
従業員が個人のスマホの使用料を経費精算するとなると、一人ずつがバラバラに申請するため経理担当者にとっては手間がかかります。
従業員数が多い企業だととくに大変でしょう。
しかし法人スマホを導入すれば、請求は一括して送られてきます。
これまでに比べて経理担当者の手間が大幅に減ります。
業務が簡易化されるためミスも減り、業務効率を上げることができるでしょう。

公私の区別がつく

社員が個人のスマホを業務に使用すると、プライベートと勤務時間が曖昧になってしまいます。

取引先から休日や勤務時間外に電話があれば、出ないわけにはいかないでしょう。
取引先の人にしてみれば、スマホが個人所有のものだとは思っていないかもしれません。
何曜日が休みかわからなければ、休日に電話がかかってくることもあるでしょう。
夜間や休日に仕事の電話がかかってくると、ゆっくり休めません。
法人スマホを導入すれば公私の区別をつけることができるため、社員をしっかり休ませる ことができるでしょう。

法人スマホはセキュリティ強化できて安心

法人スマホは料金が安いだけでなく、セキュリティが強化できるという大きなメリットが あります。

個人のスマホはセキュリティ対策が不十分になりやすい

個人のスマホを業務に使うにあたり、心配なのが顧客の個人情報や、会社の資料などの機密情報の漏洩です。
個人のスマホであっても、業務に利用すれば機密情報がたくさん入っているはずです。
社内の人に資料を送るつもりが、外部の人に誤送信してしまうという重大なミスの可能性 もあります。
また、プライベートな時間にも持ち歩くため、外出先に置き忘れてしまう可能性も高くなるでしょう。
スマホを紛失した事実を上司や管理部に報告しなければ、後になって情報漏洩が発覚する 恐れもあります。
そのようなリスクを抱えながら個人のスマホを業務利用するよりも、セキュリティを強化した法人スマホを導入する方が安心で安全です。

【参考記事】法人携帯はテレワークにもおすすめ!必要な理由やセキュリティ管理の注意点

法人スマホは遠隔操作で情報漏洩を防げる

スマホを法人スマホにしたからといって、紛失や盗難のリスクがゼロになるわけではありません。
しかし業務用のスマホなので、休日に持ち歩く必要がなくなります。 持ち歩く頻度が減ることで、紛失のリスクは減少するでしょう。

また、もし出先でスマホを置き忘れたとしてもセキュリティ強化した法人スマホなら安心 てす。
SoftBank のオプション「法人基本パック」に含まれる「法人ケータイ紛失捜索サービス」 を利用すれば、端末のおおよその位置情報を検索できます。 また「安心遠隔ロック」は、管理者が遠隔操作してパスコード設定やデータの消去ができる サービスです。
盗難に遭ってしまった場合は、情報を盗まれる前にデータ消去をして出荷時の状態に戻す ことも可能です。

個人のスマホであれば、なかなかここまでの管理はできません。
セキュリティを強化して情報漏洩を防げることは、法人スマホの大きなメリットです。

法人基本パックにはセキュリティに関するものだけでなく、ビジネスに欠かせないサービスがワンパッケージにされています。
回線ごとの月額使用料は 475 円(税抜)でさまざまなサービスを利用できます。
社員に安心して配布するためにも、おすすめのサービスです。

法人スマホは代理店が安い

法人スマホを導入するときは、できるだけ安く契約できる方法を選びたいものです。
法人スマホを 3 大キャリアから選ぶ場合は、代理店での申し込みが安いのでおすすめです。
代理店にはお得な法人スマホプランがあるため、月々の料金を抑えて法人スマホを導入できます。

また、何かとサービスが手厚い点も代理店の魅力です。
3 大キャリアのショップで契約するとなると、担当者が直接訪れて契約することになるでしょう。
しかし、代理店は担当者が会社まで来てくれる場合がほとんどです。

法人携帯スマホコムからお申し込みいただいた場合も来店は不要です。

WEBでのお見積もり後、担当者が貴社へ訪問してプランのご案内やお手続きをいたします。
料金が安いだけでなく、手続きの手間も軽減できます。
法人スマホをご検討中の方は、ぜひお問い合わせください。

法人携帯スマホコムでの契約の流れ

法人携帯スマホコムからお申し込みいただくと、お客様の手間は最小限でご利用開始していただけます。
法人携帯スマホコムから SoftBank 法人プランにご契約いただく際の流れについてご紹介します。

【STEP1】法人携帯スマホコムのサイトからお問い合わせください

法人携帯スマホコムのサイトから 60 秒のかんたん入力で、お問い合わせやお見積もりができます。
入力していただくのは、「会社名/店舗名」「ご担当者名」「電話番号」「メールアドレス」です。
また任意ですが「法人名義のご利用中の携帯キャリア」と「お見積もり希望台数」も可能であればご入力ください。

ご質問やご要望についてご記入いただける欄もありますので、気になることがあればこち らにご記入をお願いいたします。

24 時間受け付けておりますので、ご都合のいい時間にお問い合わせください。

【STEP2】お電話にて料金などのご案内

お申し込み後、法人携帯スマホコムからお電話させていただきます。 このときに料金プランなどを簡単にご説明いたします。

【STEP3】訪問にて詳細のご確認、契約書類のご対応

弊社スタッフが貴社にお伺いします。
ご利用状況をヒアリングした上で、最適なプランをご案内いたします。
料金やサービスなどをご説明いたしますので、ご納得いただければお申し込みいただきます。

【STEP4】端末の納品、回線のお切り替え

端末を納品後に回線を切り替えていただきます。(新規ご契約の場合は回線のお切り替えは不要です)
端末と一緒に利用手順のご案内を同封しておりますので、ご確認ください。

【STEP5】ご利用開始

設定が完了すれば、すぐにご利用いただけます。

まとめ

スマホを法人契約することには、さまざまなメリットがあります。 その中でも大きなメリットが、「法人プランの安い料金」「従業員の満足度が上がる」「セキュリティ強化できる」という3つです。
通信コストは少しでも安い方が経費を節約できます。

個人契約よりお得な法人プランにすることで、月々の料金を大幅に削減できます。 本記事でご紹介しましたように、法人携帯スマホコムなら月々2,480円〜で、初期費用は0円です。
導入時に必要な費用をできるだけ抑え、月々の負担も少ないため安心して営業活動をおこなえます。 個人のスマホを業務利用していた頃のように、通信料やデータ通信を気にしなくてすむでしょう。

法人携帯スマホコムからお申し込みいただけたら、お手続きにショップまで足を運んでもらう必要もなく手軽にスマホの法人化が可能です。
テレワークの導入が推奨されている今、法人スマホを検討している人は、ぜひ法人携帯スマホコムにお問い合わせください。

法人携帯スマホコムへのお問い合わせはこちら

コメント